読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Crossing Shibuya, Scramble Nakameguro

渋谷周辺から中目黒辺りのイベントやお店、街の様子で感じたことなど

中目黒駅改札前にできた高架下のパン屋さん「The City Bakery」

中目黒高架下と共にオープンしたザシティーベーカリー

中目黒の改札(南改札)を出ると、そこにあるのはNYテイストのおしゃれパン屋さん。

f:id:hachiko-shibuya:20161223175146j:plain

本当に目の前なので、写真をよく見るとガラスに電車の路線図が写り込んでいるのが分かると思います。

 

そして、今は中目黒駅からすぐ近くの目黒川沿いはイルミネーション「NAKAMEGURO JEWEL DOME」が行なわれているので、それに合わせて「大人のホットチョコ」(お酒入り)も提供されています。

 

 

shibuyacrossing.hatenablog.jp

 

 

こちらのお店は、長年ニューヨークで営業されていて、日本では広尾など数店舗だけしかないということで、食事時などはレジに行列ができるほどの人気になっています。また、奥にはイートインのスペースがありドリンクなどとのセットメニューもありました。さらに奥のワイン店からもBYOも可能とのことです。

 

The City Bakeryのパンはズッシリ

 

特に人気がありそうなパンの一つがプレッツェルクロワッサン。お友達の分まで買って帰るということなのか、1人で何個も買っている人もいるほどでした。

f:id:hachiko-shibuya:20161223180434j:plain

 

写真では大きさが伝わらないかもしれないですが、大人の拳程度といいますか、よく見るクロワッサンより大きく、サンマルクチョコクロなどよりもずっと大きいです。そして、中身が詰まっているような「ズッシリ感」があります。詰まっているというと硬そうに思われるかもしれませんが、そういうことでは全くなく、絶妙の塩加減もあいまってかなり食べ応えがあるパンに仕上がっています。

 

こちらも人気商品らしいベーカーズマフィンです。

f:id:hachiko-shibuya:20161223181302j:plain

やはりボリューム満点のズッシリ感、甘みがある分プレッツェルクロワッサン以上の存在感。ゴツゴツした頭の部分が見た目にも食感にも楽しいです。

 

ベーカーズマフィンが380円、プレッツェルクロワッサンが310円というお値段ですが、どちらか1つ食べるだけでもかなりの満足感があると思います。

「どれも美味しそ〜」と調子にのって2、3個買ってしまうと、パンだけでそれなりのお値段になるばかりか、お腹もパンパンになって少食の人なら食べきれなくなってしまうと思います。

 

具材のバリエーションで色々な食材を楽しめるパン屋さんもある中で、こちらはシンプルなパン自体の濃い味を楽しむというスタイルなのかもしれません。

 

そんな中で、他のパン達とは少し離れたところにヒッソリと置かれていたのが、こちらのミートパイです。

f:id:hachiko-shibuya:20161223182031j:plain

うっかり見逃しそうになるようなディスプレイの仕方だったのですが、こちらのミートパイはハート型のかわいい見た目とは裏腹に「お肉がズッシリたっぷり」で、食事にはお肉っぽいものも欲しいという肉食系の人にはオススメです。

f:id:hachiko-shibuya:20161223182418j:plain

 

存在感のあるパンが多いなかだと、逆に真四角のブリオッシュキューブにも何か惹かれてしまいます。

f:id:hachiko-shibuya:20161223183314j:plain

 

もう一つシンプルながらも美味しかったのが、バターミルクビスケット

f:id:hachiko-shibuya:20161223183551j:plain

 

ビスケットというと薄い板状のお菓子が良く売られていますが、それに比べるとケンタッキーのビスケットよりで厚みもあって食事のお共という感じですが、こちらはキューブ状で表面はカリッとホロっとしているものの、中身は意外としっとりしています。そして、こちらも中々のズッシリ具合です。

 

板状のお菓子ビスケットばかりではなくて、こういうビスケットが小ぶりで6つ300円くらいでお菓子メーカーさんから出してくれると気軽に食べやすくなるので、(グラノーラがここ数年流行っているようですし)グラノーラの次はビスケットと流行るのかもしれないですね。(知らないだけに既にそういうのあるのかな。)